夏の節電のお願い

2022.07.08

お知らせ

 このところの記録的な猛暑を受けて、経済産業省より電力需給ひっ迫注意報が発令されました。さらに今年は、猛暑の予報で平年より気温が高くなる見込みです。
また、ウクライナ情勢の混乱により、世界的に燃料の安定的な調達が難しくなっており、高まる電力需要への対応が困難な状況が続いております。
 そのため、2022年6月27日に経済産業省資源エネルギー庁から、「夏季(2022年7月1日から9月30日)の省エネ・節電へのご協力のお願い」が出ている状況です。

※経済産業省 資源エネルギー庁
 https://www.enecho.meti.go.jp/category/saving_and_new/saving/shoene_setsuden/

 これらの状況を踏まえ、酷暑期における節電のお願いとなりますが、不要な電灯の消灯ならびに健康に支障が出ない範囲で冷房の設定温度を少し上げていただくなど、可能な範囲での節電にご協力いただきますよう、お客さまのご理解とご協力をお願いいたします。