太陽光発電設備が0円で設置できる戸建て住宅向け電力プラン「まちエネSolar」2022年7月13日(水)より提供開始

2022.07.13

プレスリリース

※「Solar made(ソーラーメイド)」は、まちエネSolar(まちエネソーラー)に変更名称が変更になりました。


~「まちエネSolar」を通じ、電力の安定供給とカーボンニュートラル実現を目指す~

 MCリテールエナジー株式会社(所在地:東京都千代田区、代表取締役社長:田中浩平、以下、「MCリテールエナジー」)は、太陽光発電システムの第三者所有サービス「シェアでんき」を提供する株式会社シェアリングエネルギー(本社:東京都港区、代表取締役:上村一行、以下、「シェアリングエネルギー」)と業務提携し、戸建て住宅向けの屋根置き太陽光発電設備を0円で設置できる電力プラン「まちエネSolar」を東京電力エリア、中部電力エリア、関西電力エリアにて7月13日(水)より提供を開始します。

 「まちエネSolar」は、お客さまのご自宅に太陽光発電設備を費用負担0円で導入でき、電気料金も削減できる環境にも優しいプランです。お客さまのご自宅の屋根に設置された太陽光発電パネルの発電量に応じ、電気代削減の効果が期待できます。

 現在、国土が狭くエネルギー資源の多くを輸入に頼るわが国において、昨今の燃料費高騰による電気料金の値上がりや環境への意識の高まりをうけて、再生可能エネルギーに注目が集まっています。
また、最終エネルギー消費のうちの約4割を家庭部門が占めている(※2)といわれ、住宅のさらなる省エネ化が期待されています。
MCリテールエナジーは、「まちエネSolar」を通じ、電力の安定供給とカーボンニュートラル実現のため尽力していきたいと考えています。

※出典:資源エネルギー庁ウェブサイト
https://www.meti.go.jp/press/2021/11/20211126002/20211126002.html


【まちエネSolarの特徴】
・電気料金の基本料金が固定
・太陽光発電設備等の導入費用が0円
(太陽光発電設備の設置工事費等・契約期間内のメンテナンス費をシェアリングエネルギーにて負担)
・太陽光発電設備の製品保証の他、動産総合保険、賠償責任保険つき
・契約期間は15年(契約期間後は、お客さまに設備一式を無償譲渡します)
・災害時などの停電時には非常用電源として活用可能

 

【サービス概要】
■提供エリア:東京電力エリア、中部電力エリア、関西電力エリア
※離島供給約款に定める離島を除きます。

■料金プラン
料金体系
※新築のお宅はお申込みいただけません。

 

【プラン概要図】
プラン概要図

 

【削減イメージ】 
※ 東京電力エリア、従量電灯B 60A 年間電力使用量4,800kWhのご家庭で太陽光発電設備を4.0kW設置した場合:年間約17,000円、15年で約25万円の電気料金削減
削減イメージ


 

 

 

【ご利用開始までのイメージ】
ご利用開始までのイメージ

 


【会社概要】

会社名:MCリテールエナジー株式会社
所在地:東京都千代田区丸の内三丁目4番1号 新国際ビル6階
設立 :2015年11月
代表者:代表取締役 田中 浩平
URL :https://www.retailenergy.co.jp/

会社名:株式会社シェアリングエネルギー
所在地:東京都港区新橋1-7-11 近鉄銀座中央通りビルⅡ 9階
設立 :2018年1月
代表者:代表取締役 上村 一行
URL :https://sharing-energy.co.jp/

 

 

【まちエネSolarに関するお問い合わせ先】
 まちエネ カスタマーセンター:
 https://contact.machi-ene.jp/input
【メディア掲載に関するお問い合わせ先】
 MCリテールエナジー株式会社 070-8685-1191


まちエネSolarサイト:https://cs.machi-ene.jp/tpoplan_lp/
まちエネ公式サイト:https://www.machi-ene.jp/
MCリテールエナジー株式会社:https://www.retailenergy.co.jp/